「暮らしの中の祈りの道具展」オープニングトーク 榎木孝明×白井貴子 「暮らしの中の小さな祈り〜家族と自分のこれからのこと〜」

年齢を重ねるにつれて、自分自身や家族の最期について考える時間は自然と増えていきます。家族のこと、自分のこと、これからのこと。日々の暮らしの中にある小さな祈りを通して、ほんとうに⼤切にしたいことが見えてくる。

オープニングトークでは、俳優であり画家でもある榎木孝明さんと、歌手でありインテリアにも造詣の深い白井貴子さんにご登壇いただき、これまであまり語られることのなかった、家族や自分の身のしまい方について、じっくりと語っていただきます。


〈イベント概要〉
暮らしの中の祈りの道具展 オープニングトーク
https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/705
日 時:2019年1月18日(⾦)13:00~15:00
会 場:新宿パークタワー1Fギャラリー・1
参加費:5,000円
定 員:120名(自由席、当日先着順にて入場券をお渡しします)

※チケット購入はオンラインでの前売りのみ。当日券のご用意はありませんのでご注意ください。
※本イベントについて会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
※チケットの発送はありません。当日、受付でお名前を確認させていただきます。
※領収証が必要な方は備考欄にその旨をご記入ください。当日受付の際にお渡しします。


〈登壇者プロフィール〉
◎榎木孝明(俳優・画家)
武蔵野美術⼤学デザイン科に学んだのち、劇団四季入団。1981年、『オンディーヌ』で初主演。1983年、劇団四季を退団し、翌年のNHK朝の連続テレビ小説『ロマンス』の主演。以後、映画『天と地と』、テレビ『浅⾒光彦シリーズ』「NHK⼤河ドラマ」、舞台などで活躍。絵と旅を好み、アジア各地を中心に世界の風景を描き続けている。

◎白井貴子(シンガーソングライター/神奈川県環境⼤使/環境省3R推進マイスター)
1981年、デビュー。「Chance︕」のヒットを機に、⼥性ポップロックの先駆者的存在、「ロックの⼥王」と呼ばれる。最近では横浜市立小学校校歌、「ESD世界会議」テーマソングの作詞・作曲など、活躍は多岐に及ぶ。10代の頃からインテリア好き。休日には20年ほど前に購入した南伊豆の森で「ミニマムな暮らし」を楽しんでいる。


〈暮らしの中の祈りの道具展 概要〉
会 期:2019年1月17日(木)~1月22日(火)
時 間:10:30~19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE6Fパークサイドスクエア
    〒163-1062東京都新宿区⻄新宿3-7-1新宿パークタワー
https://www.ozone.co.jp/access/
主 催:暮らしの中の祈りの道具展 実行委員会
協 ⼒:リビングデザインセンターOZONE
入場料:無料(展示会)

¥ 5,00050%OFF ¥ 2,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • チケット購入

    ※チケットの発送はありません。

    全国一律 0円

※1,900円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。